2007年04月12日

「夫婦道」を見る。

やっぱりといっては何だが、こんな日常ありそうな一家の物語が逆に新鮮に見えてしまうのは、最近いかに凝り固まりすぎてつまらないドラマが多かったということか。

「こんなおばはん、おるおる」という役をやらせば、高畑淳子さんは今日本一だろう。まずはずさない。

しずちゃんと武田鉄矢の大小コントラストのコントはまたそれはそれでありだ。
しかししずちゃんの顔のデカさが本仮屋ユイカの2.5倍近くあったのには驚いた。

ストーリーも落ち着いて見られるし、おもしろかった。
脚本は清水有生さんで、去年不覚にも竹野内豊さんを自分にオーバーラップさせてしまった「家族」ははまりました。「家栽の人」も好きでした。なかなかいい作品があるなあ。

たぶん今後は橋爪功さんの息子が帰ってきて本仮屋ユイカさん演ずる三女と・・・なんていう展開なんだろうが、継続視聴決定。

阪神vs中日、早く終わってよかった。ボーグルソン最高。嫁も最高。


posted by pooh2000 at 22:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | TVっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

夫婦道
Excerpt: 武田鉄矢 高畑淳子 ドラマ主演 最新情報
Weblog: 夫婦道
Tracked: 2007-04-13 00:27

竹野内豊
Excerpt: セクシーボイスアンドロボ<第1話>昨日、ダンナに『松山ケンイチって竹野内豊に似てない?』って言ったら、『藤井に似てる』って言われた。。。 (- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン エ..
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-04-14 01:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。